インディアンジュエリー専門店【パインリッジ】

ホピ・ズニなどのジュエリーリングやバングルなど圧巻の品揃え

ホーム | Hopi Jewelry > バックルホピ Allen・Pooyama オーバレイ パロット×ターコイズ付 バックル1・1/2インチ幅
商品詳細

ホピ Allen・Pooyama オーバレイ パロット×ターコイズ付 バックル1・1/2インチ幅[AllenPooyama2]

販売価格: 999,999,999円 (税込)
数量:

販売価格は999999999円ではございません。
こちらの作品はBIGネーム故人orレジェンド作家作品の為、基本的に非売品となります。
なお真の骨董価値をご理解頂け、ご購入をご検討下さっているお客様は
ぜひ店頭にてお声をお掛け下さいませ。(非公開ショーケースに陳列しております)
お問い合わせメッセージ、TELでの販売価格公開などは一切行っておりません。
またこちらの判断により、店頭でも価格及び作品公開を行わない場合が御座います。
(ご購入へ前向きなお客様への配慮、骨董作品としての価値をご理解下さいませ)
またこちらの作家作品は現地では骨董伝統工芸品として年々価格上昇しております。
プラス為替事情も重なり、基本的にその時々の今と未来(数カ月、数年後)との価格は
変更(時価扱い)となる場合も御座いますので、お早目のご来店をお勧め致します。
何卒、ジュエリーの枠を超えた骨董工芸品としての価値と現地事情をご理解下さいませ


スペシャルコレクション!!
偉大なるホピジュエラーであった「アーレン・プーヤマ」作バックルになります。
1922年生まれのアーレン氏は、1937年より父であった「Gene・Nuvhoyouma」氏と、
1906年より制作活動を開始し、ホピアーティストとして初めてホールマーク刻印実現した
超巨匠であり叔父であった「Ralph・Tawangyawma」より教わり制作活動を開始した、
貴重な初期のホピシルバースミスの一人です。
当初はラルフ氏の影響により、スタンプワークをメインとした作品を制作しており、年月とともに、
オーバレイの作品を手がけていきました、数少ないスタンプワーク作品とオーバレイ作品を残されている
大御所アーティストです。
1990年代に引退されるまで実に50年以上シルバースミスとして一線で活躍されておりましたが、
2014年、92歳にて他界されました。
スタンプワークのラルフ氏&モリス氏、またオーバレイ創始者であったポールスフキー氏
(ローレンススフキー氏の父)やフレッドカボティー氏(マイケルカボティー氏の父)と
並ぶ同時期のアーティストの為、数々の洋書にも紹介されており、現在ではほぼ市場に表れない
完全骨董アーティストの一人です。

こちらは、アーレン氏の代表モチーフの一つであった「パロット」をモチーフにした、推定60年代に
制作されたアンティーク骨董作品で、一目でわかる独特なデザインとなめらかなカッティング技術は、
50年以上経過しているにもかかわらず、感動と斬新さを感じさせてくれるバックルです。

ターコイズは鉱山不明ですが、シルバーベースとのサイズバランス、セット位置も絶妙です。
ぜひ店頭にてご覧下さいませ。
商品詳細
使用ストーンetc:ブルーターコイズ(鉱山不明)
石サイズ:大きい方約1・75cm×1・2cm前後
バックルサイズ:約8・2cm×6cm前後
ベルトピン幅サイズ:約3・7cm(約11/2インチ)の物まで対応可能
重量:約73g
ホールマーク:あり
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)